れでぃ画画(がが)のような 肩こってんのほぐれる個展!!

« 深見東州クリスマス・チャリティ・ディナーショー   |   東京国際コンサート »

2014年3月18日

カテゴリー : 絵画・水墨画 会場:ラフォーレミュージアム六本木

第14回 深見東州バースデー個展
2014年3月18日(火)~24日(月)
ラフォーレミュージアム六本木
入場無料

20140318-koten.jpg

レオナルド・ダ・ヴィンチや長谷川等伯、空海や本阿弥光悦に、勝ることはできません。
しかし、素晴らしいところを学び、手がけなかったことをやれば、個性が輝きます。
そして彼らに追いつき、追い越そうとする気概や研究、努力が尊いのです。
これを50年続けるのが、深見東州の“劣るとも勝らない美学”なのです。

偉大な画家や書家、陶芸家の技術を学び、高い正当な書画のレベルを踏まえながら、絵画、書、陶芸、竹細工、小袱紗、畳、衣装、棗(なつめ)、木版画、テラコッタ、彫刻、B級食品、時計をデザインし、制作します。

しかし、どうしてもギャグの要素が全てに入るのが、深見東州の性質なので、いかんともしがたいところです。

これが、深見東州の書・画・立体作品を理解する、大きなヒントなのです。


« 深見東州クリスマス・チャリティ・ディナーショー   |   東京国際コンサート »

芸術・音楽活動