中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城

« 穂高を中心とする北アルプス合唱団 定期演奏会 in 関東   |   中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城 »

2006年11月27日

カテゴリー : ファッションデザイン 会場:東京プリンスホテル パークタワー

「中国文化フェスティバル 2006」の一環として、中国スーパーモデルファッションショー「流動する紫禁城」が、東京プリンスホテルで開催されました。中国側の代表デザイナーは胡暁丹氏です。そして、日本側の代表デザイナーと して、深見東州が出展参加したものです。

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城

左:深見東州 中央:胡暁丹氏 右:程波氏

「美しい国日本」をテーマに、日本の四季(花鳥風月)を表現した深見東州のファッション。

春の訪れ

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城


美しい国日本の象徴、遥かに望む富士山の龍神をイメージした作品です。ファッションタイトルは「早春賦」

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城

日本の春の花の象徴、「桜」をモチーフにした作品です。ファッションタイトルは「私は桜の木そめい吉野」

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城

春らんまん「萌え出る時」をイメージしました。ファッションタイトルは「春らんまん」

夏の幻想

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城

社団法人日本デザイン文化協会主催「NDKファッションデザインコンテスト」2001年度大会で入選した、「七夕」をモチーフにした作品。

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城

社団法人日本デザイン文化協会主催「NDKファッションデザインコンテスト」2001年度大会で、5000点以上の応募作品の中から堂々2位に選ばれた作品です。モチーフは「かぐや姫」。

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城


美しい日本の秋の風物詩を、友禅生地を使用してアピールしました。
遠方の富士は、「紫富士」(深見東州・画)を取り入れ、頭上には、能「藤」の主役がつける長絹(ちょうけん)という衣をまとっています。 ファッションタイトルは「百花繚乱」

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城

晩秋の「松林」と「紅葉」を背景に、柿の実が成る姿を表現した作品です。胸には「秋の赤富士」を表現しました。ファッションタイトルは「晩秋もみじの景色」

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城

「鶴」が大空に向かって帰っていく姿を表現しました。ファッションタイトルは「冠雪郡鶴」

中国の紫禁城をモチーフにした胡暁丹氏のファッション

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城

フィナーレ

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城

中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城

フィナーレで深見東州と胡暁丹氏が登場すると、会場からひときわ大きな拍手が起こりました。

« 穂高を中心とする北アルプス合唱団 定期演奏会 in 関東   |   中国スーパーモデルファッションショー 流動する紫禁城 »

芸術・音楽活動